事業案内

事業内容

相談支援事業


普段の生活の中で感じている不安や悩み、困っている問題などについて生活相談情報提供・支援をおこないます。

ピア活動推進事業

 
ピアカウンセリング講座の実施とピアサポート支援ピアサポーターの養成等を行います。

地域社会基盤との連携強化事業

夏祭りやスポーツ活動、その他行事を通して、地域住民の方々との交流を図っています。
ボランティア育成と参加の受け入れも行っています。

地域移行支援事業

入院されている方が退院し、地域で暮らせるよう支援します。

社会復帰支援事業

自発的な活動の支援

ミーティング・ソフトボール・ソフトバレー・レクリエーション・ピアサポート・自助グループなど、利用される方が自主的に集まっておこなう活動を支援します。

江南よしみフェニックス一同

憩い・交流の場の提供

ゆっくり過ごせる場所が欲しい方、仲間との出会いや交流の機会が欲しい方、その他の福祉的な自主活動をするにあたって場所が必要な方に必要に応じて場所の提供をおこないます。

活動内容

ソフトバレー 茶話会 パソコン教室 手芸クラブ ガーデニング ソフトボール グランドゴルフ ミュージックベル レクリエーション 調理教室 手話交流会 カラオケ

上記以外の自発活動のご希望がありましたら、お気軽にスッタフにご相談ください。

江南よしみフェニックス

江南よしみフェニックス、スポーツが大好きな仲間同士で立ち上げたチームです。

バレーボールでは、宮崎県障がい者スポーツ大会バレーの部で7年連続優勝し、宮崎県を代表して、九州大会にも出場しています。過去最高九州2位の成績を残しています。九州大会優勝し、全国大会出場に向けてみんなで和気あいあいとした雰囲気で、毎週練習をがんばっています!

チームメンバーも随時募集しています♪

  

若木の会

若木の会について

平成10年4月 精神障がい者や心に悩みを持つ方が集まり、共に悩みを話し助け合い、当事者自信が社会復帰するために設立されました。
精神障がい者に対する誤解や偏見、差別をなくし、正しい知識の啓発・普及に努めて行くことを目的とする会です。

  

設立年月日

平成10年5月25日

活動内容

  • 「文化のつどい」の企画・運営
  • 同グループイベントへの参加
  • 定例会
  • ボランティア活動 他

宮崎県「精神障害者 文化のつどい」/「ふれあい 文化のつどい」

平成10年9月に第一回宮崎県精神障害者「文化のつどい」を宮崎市社会福祉協議会の1階フロアにて、初めて開催しました。

これまで宮交シティ紫陽花ホールや、宮崎市オルブライトホール内イベントホールで開催してきました。

第9回からは、知的・身体・精神の三障害が統一されたことを機に、「精神障害者文化のつどい」から「ふれあい文化のつどい」へと名前を変更しました。

参加者・来場者も年々増えており、近年では400人を超える方が参加されています。

  

※ただいま、若木の会では実行委員・当日運営のお手伝いをしてくれる
ボランティアの方も募集しています。